スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンサンブル・クライス第6回定期演奏会のお知らせ

アンサンブル・クライス 第6回定期演奏会を開催いたします。

2009年 2月 20日(金) 19:00開演 

『すみだトリフォニーホール 小ホール』 
東京都墨田区錦糸1-2-3 JR総武線「錦糸町駅」北口より、徒歩3分

全自由席2000円 

 グリーグ作曲 「組曲ホルベアの時代より」
 はじ ひろし作曲 「弦楽セレナーデ」
 チャイコフスキー作曲 「フィレンツェの思い出」(弦楽合奏版)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ホールへの道

こちらです。http://www.triphony.com/accessmap/index.php
 近くにはきれいなホテルもあり、お食事お茶待ち合わせに便利かと思います。

16名

今回は16名です。
 Vn(ヴァイオリン) 8名、(ファーストVn 4名、セカンドVn 4名)
 Vla(ヴィオラ) 4名
 Vc(チェロ) 3名
 Cb(コントラバス) 1名

 曲によってファーストヴァイオリンのなかでも二つに分かれたり、ヴィオラやチェロが一人づつ違う音を演奏したりします。
 見ていて「あ、間違えてる~」と思わないで下さいね。前にも書きましたが、『フィレンツェの思い出』は原曲が弦楽六重奏(vl2,va2,vc2)で六つのパートに分かれていますので。

ホール

座席は前より後ろがよさそうです。
お天気が心配ですがぜひご来場くださいませ。
はじひろしさんの曲もきれいで決して「わけわからん現代曲」ではありません、弾き間違いもいたしません、念のため。

アンコール

グリーグ作曲 「二つの悲しい旋律」より 『過ぎ去りし春』 でした。
 ご来場ありがとうございました。

第7回定期演奏会のお知らせ

2010年 2月17日(水) 19:00開演
 神奈川県 横浜みなとみらい小ホール

 皆様 お元気でいらっしゃいますか?
 来年もいい曲を演奏いたします。
 手帳にチェックe-149よろしくお願いいたします。

第7回定期演奏会のお知らせ

2010年 2月17日(水) 19:00開演
 神奈川県 横浜みなとみらい小ホール

 お待たせいたしました。曲目は

 パーセル作曲  ロンド
 パリー作曲   イギリス組曲
 エルガー作曲  序奏とアレグロ Op.47
 
 ドヴォルザーク作曲  弦楽のためのセレナーデ Op.22

    前半は『イギリス』でまとめてみました。
  後半の曲は有名で、よく「げんせれ」と言われております。弦セレ です。
プロフィール

アンサンブル・クライス

Author:アンサンブル・クライス
Ensemble Kreis
指揮者を置かない弦楽アンサンブルとして、年一回定期公演をしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。